スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

神奈中乗りつぶし - 2 

<<[前編]の続きです>>
さて、町田を出てからおよそ5時間、今回の折り返し地点となる平塚駅に到着。
出発からずっと山の中を走ってきましたが、この辺からは市街地を走行することが多くなってきました。

これからはひたすら線路沿いに北上。
007.png

平塚-茅ヶ崎、電車だと5分もかかりません笑

008.png
珍しくカナちゃん号に当たりました。

神奈中では珍しく、華やかなこのグループですが、営業所によっては最古参だったりする所もあるようで。
今後の去就に注目ですね。


市街地に入って、初めての30分越え路線だったので心配でしたが、なんとか定刻通りに到着。
まだまだ行程は続きます・・・。
009.png

戸塚では撮影も兼ねて余剰時間を設定しておいたので、しばし撮影。
140309_DSCF7056.jpg 140309_DSCF7059.jpg

前々から撮りたかったBRCハイブリッドも撮影できました。

さて、ここからはある路線に乗るため保土ヶ谷駅へ。
010.png

さて、何故保土ヶ谷駅まで来たのかは勘の鋭い方ならもうお気づきでしょうが、
保土ヶ谷からはこの系統に乗車します。
011.png

横浜界隈のバスマニアの間ではお馴染み、11系統。
保土ヶ谷駅から、山手の住宅地や港の見える丘公園といったオサレ地域を通って、桜木町駅まで行く路線です。

また、この路線にはもう一つ大きな特徴があります。それはまた後ほど。

140309_DSCF7086.jpg
という訳で、この系統のみ車窓を交えつつご紹介します。
保土ヶ谷駅東口を定刻通り発車。しばらくは道幅も広く、一見普通のバスのように見えます。

・・・が、大通りを外れると景色は一変。
本当にバスで上れるのか不安になるくらいの急坂が待ち受けます笑
140309_DSCF7088.jpg

しかも、ここはかなりの狭隘区間。
バスが鉢合わせしないよう信号が設置されているほどの道を、バスはぐんぐん進んでいきます・・・!
140309_DSCF7090.jpg 140309_DSCF7097.jpg
山手の高級住宅街や米軍の駐留地、そして美術館などが集まるオサレタウンも通過。
まさに横浜の良さがギュっと詰まったような・・・というか、乗ってみないとこの魅力は伝わらないと思います笑

140309_DSCF7101.jpg
気付けば桜木町駅はもうすぐ。


<<[後編]へ続きます>>
スポンサーサイト

Posted on 2014/06/14 Sat. 14:41 [edit]

CM: 2
TB: 0

top △

« ひる準  |  5103Fほか (5/24) »

コメント

こんにちは
ご苦労さまです。この手の乗りつぶしは鉄道はやったことがありますが、バスはありませんね。乗りつぶし、というより”一筆書き”でしょうか?

全路線の乗りつぶしともなると、免許維持路線とかもからんできますよね。これからの展開を楽しみにしております。

TOM #- | URL | 2014/06/15 14:19 * edit *

Re: タイトルなし

>TOM様
初めまして。

確かにこの場合は「一筆書き」と言った方が近いかもしれませんね笑
バスは地域による差が著しいので、遠地に赴くと必ず新たな発見があるように思います。
そういった点も大きな魅力かもしれません。

ありがとうございます。励みになります。

401A #- | URL | 2014/06/19 23:30 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokyuline.blog24.fc2.com/tb.php/191-57aa30f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。